久々に会った幼馴染に彼女と別れさせられそうになった話

1: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 10:42:37.84 ID:n2m1FtIZ0

ついこの間の話

スペックはいる?

 

6: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 10:49:14.84 ID:n2m1FtIZ0


高2
169/54
顔は・・・よくわかんない
多趣味

幼馴染
高1
体型は普通?
顔は・・・ちょっと残念
小学校入るまでお隣さん

彼女
高3
細い
くっそ真面目でどんかん
可愛い
いや、俺は少なくとも可愛いと思う

 

8: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 10:51:46.43 ID:n2m1FtIZ0

んで今年の正月に幼馴染一家が我が家に遊びにくることになった

ちなみにその一家は母、幼馴染、妹弟が一人ずつで父は単身赴任で居なかった。

3年ぶりくらいに会うのだけれども年賀状とかで顔は知ってたから全くたのしみじゃなかった。

 

7: Sっ子 ◆bTjnLXZVZc 2012/02/05(日) 10:50:20.25 ID:Wc2T3PW90
>>6
現在進行形?

 

9: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 10:53:38.78 ID:n2m1FtIZ0

>>7
決着着いたから書いてる

幼馴染は顔は残念だけど頭いい
妹はゴリラ+横綱
弟もゴリラ+大関

全くたのしみじゃなかった。

 

11: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 10:55:56.25 ID:n2m1FtIZ0

一家が来るのは午後からで俺は彼女と遊びに行ってた。
学校が家から電車で1時間くらいのところで、そっちのほうに彼女は住んでいるのでそこで遊んでた

午後は一応間に合うようにかえってあげた

 

13: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 10:58:09.61 ID:n2m1FtIZ0

待ってたと言っても家の掃除とかしてただけ。

しばらくしてゴリラ大行進がうちに来た。

会って早々幼馴染はテンションフォルテッシモ。

俺はドン引き

すぐ自室に逃げ帰った

 

12: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 10:57:32.22 ID:d/AKGCMpO
男で170ないとか…アカン

 

14: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 10:59:19.87 ID:n2m1FtIZ0

>>12
ごめんね

彼女はいつも遊びに行った日は御礼?の電話をしてくれる。

それが大体6時くらい

これがまずかった

 

15: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:01:32.81 ID:n2m1FtIZ0

夕飯はいつもより早く6時くらいに始まった

始まったなりガッツくゴリラたち

気分が悪かった

執拗にちょっかいをかけてくる幼馴染

さらにテンションダウン

何時の間にか唐揚げはデリートされてた

 

16: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:03:32.65 ID:n2m1FtIZ0

客だからとまだ耐える

30分くらいして俺脱落

しかし、自室に帰ることは許されなかった

その時、電話がかかって来た!

友人からレポートの相談だった

 

17: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:05:42.53 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染の「電話の内容がプロフェッショナルみたいでかっこいい!」ってのは少し嬉しかった

リビングでコーヒーをすすりながらTV見てる
正月のテレビって面白いよね

また電話がかかって来た

こんどは彼女からだった

 

19: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:07:29.86 ID:n2m1FtIZ0

罪悪感があった訳ではないけどちょっと恥ずかしくって自室に逃げた

そこで惚気まくった

はたから聞けば恥ずかしすぎる

まさか幼馴染が追って来てるとも知らずに

 

20: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:09:26.12 ID:n2m1FtIZ0

不思議と幼馴染はスレンダーなゴリラって感じ

電話を終えてベットに倒れた俺の目に入ってきたものは

ドアの隙間から睨んでいるゴリr・・・いや幼馴染だった

マジで怖かった

 

21: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:10:14.33 ID:oO18coWI0
スレンダーなゴリラってかわいそうだな
痩せたら可愛いかもしれないという希望もないもんな

 

22: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:11:50.33 ID:n2m1FtIZ0

勝手に入ってくる幼馴染

それについてきて入ってくるゴリラ弟

幼馴染はいきなり質問責め

「今の電話彼女!?今日デートだったの!?」とかもっと色々言われてたけどものすごい剣幕で覚えてない

まじ怖かった

 

23: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:14:10.55 ID:n2m1FtIZ0

俺「え・・・?一応、かのj・・・」
幼馴染「一応って何!?彼女じゃ無いの!?」

今彼女って言ったじゃん・・・

ゴリラ弟俺のブランチュール食うな

俺は心の中で泣いた

 

24: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:16:10.26 ID:8KmdTjfv0
ほうほうそれでそれで?

 

25: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:17:31.71 ID:n2m1FtIZ0

俺「なんで怒ってんの・・・」

もう消えそうな声で呟く俺

幼馴染「いつから付き合ってんおぉ!?」
ゴリラ弟「もうお菓子ないの?」

俺「3ヶ月前・・・」

まだホヤホヤなのよ、ほっといてよ

 

26: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:19:31.96 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「私は物心ついた時から一緒だったのになんで私じゃないのぉぉぉぉぉ!!」

まず顔みて性格見直せよ・・・なんて言えません

ゴリラ弟「この飴もらうよ~」

まてゴリラ弟よ、袋ごと持ってくな

 

27: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:23:11.05 ID:n2m1FtIZ0

俺「ごめんね・・・?」

もうどうしろと・・・・

幼馴染「私と付き合う?」

・・・・・・・・・・はい?

飴を袋ごとかっさらってくゴリラ弟

俺悲惨

 

28: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:24:58.08 ID:n2m1FtIZ0

それは出来ないけど・・・

的なこと言った瞬間

幼馴染はブチ切れ

なんでなんでなんでなんで!!!

胸ぐら掴まれた

もう怖すぎて涙目な俺

 

29: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:26:46.04 ID:n2m1FtIZ0

そして、おれのあいぽんを奪って何か操作しようとする幼馴染

勿論動かない

馬鹿が!3分の自動ロックにしてあるわぁ!

と心の中で笑った

 

30: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:29:19.99 ID:n2m1FtIZ0

そしてあいぽんを投げつける幼馴染

下唇の下に当たった

次の日からそこに口内炎ができた

幼馴染「電話してよぉ!!」

俺「誰に・・・?」

ああ、俺馬鹿だなんてこときいてんの・・・

幼馴染「がぁのじょにぃぃぃぃ!!」

 

32: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:31:22.02 ID:aQ2XPHCf0
>>30
全国のゴリラ代表して謝るわ

 

31: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:31:01.28 ID:0ByD2W0j0
まじでキチガイw

 

33: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:31:31.64 ID:JWzmrJCl0
ゴリラこええ…
正気の沙汰じゃねえな

 

34: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:32:02.02 ID:n2m1FtIZ0

もう幼馴染顔真っ赤

猿かよ

勿論電話なんてしなかった

俺「落ち着こうよ・・・」

俺弱い
幼馴染が近い
よりゴリラだなとか思ってた

 

35: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:33:03.76 ID:UKGioGZlO
何故そうなるんだw

 

37: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:34:25.32 ID:n2m1FtIZ0

そしたらいきなりビンタ

幼馴染「私はおじづいてるよぉぉぉぉぉぉ!!」

どこがだよ!

その時のまた電話がかかってきた

まさかの彼女

まじバッドタイミング

俺の体温は0ケルビンまで下がった気がした

 

38: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:36:19.21 ID:n2m1FtIZ0

黙る幼馴染と俺

そこで気がついた

まだゴリラ弟居たのかよ

なり続く着信音
因みに電王のソードフォーム待機音

時の列車で逃げたかった

 

39: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:39:08.11 ID:n2m1FtIZ0

俺の手からあいぽんをもぎ取る幼馴染

俺されるがまま

しかし電話のでかたがわからない!

幼馴染「出て!」

俺は電話に出ながら部屋を出ようとする

腕捕まった

幼馴染「ここででてぇ!!」

 

41: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:41:37.03 ID:n2m1FtIZ0

その声は電話の向こうの彼女にもきこえてた

彼女「え・・・なに?」

俺「あ、いや・・・今幼馴染が遊びに来てるんっす・・・」

幼馴染が彼女かと聞いてくる

俺泣きそうになりながら頷く

 

40: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:41:23.14 ID:JWzmrJCl0
いやお前怒れよ

 

44: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:44:03.30 ID:n2m1FtIZ0

>>40
俺弱い

俺「えっと・・・どうしました?」

彼女「明日また遊びに行きませんか?」

隣の幼馴染にも聞こえただろう。

 

46: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:46:02.83 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「代わって!」

俺「・・・いや・・・いや」

彼女「どうしました?やっぱ予定とかありました?」

俺「いや、そんなことは!」

幼馴染「かわって!!」

 

48: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:49:06.58 ID:n2m1FtIZ0

いつも通りいちゃいちゃしたら殺されてたと思う

まぁ一回見られてるが

俺「今日昔の友達が遊びに来てて・・・彼女さんと話したいって言ってるんですけど良いですか?」

彼女「あ、今日言ってた人ですね。良いですよ~」

何も知らない彼女

ほんとごめん

 

49: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:49:25.46 ID:dkyabsrfO
こんな幼なじみなら俺縁切っちゃうな…

 

50: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:49:56.73 ID:EyztMnIo0
なじみたくねえ・・・

 

47: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:48:49.52 ID:JWzmrJCl0
彼女敬語かよ

 

51: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:51:54.45 ID:n2m1FtIZ0

>>47
元々勉強を教えてくれる先輩だったんだけどいまだ敬語抜けず
そのせいであちらも抜けず

本当にどうなるか怖かった

せめてもの抵抗でスピーカーフォンに切り替えた

幼馴染「彼女さんですか?」

彼女「はい、始めまして」

バトルスタート・・・

 

52: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 11:52:32.57 ID:JWzmrJCl0
ていうかそこそこ仲良くしてたからゴリラが調子乗るんだろ?

 

56: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:02:56.02 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「どうして俺君とお付き合いしたの?」

彼女「え・・・えっと・・・」

真面目に話す彼女
かわいいな

スピーカーフォンなのに耳に当てて話す幼馴染
バカス

 

58: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:14:47.46 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「・・・どうぢて・・・」

彼女「え・・・?」

幼馴染「別れてください」

彼女・俺「え!?」

幼馴染「私はずっと昔から俺と付き合ってるのぉ!だから別れてぇ!!」

俺「何言ってんだ!」

流石にキレた

 

59: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:16:54.20 ID:I/Cgbm9x0
ほう

 

61: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:17:18.94 ID:UYll48umO
よしよし

 

64: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:21:36.96 ID:n2m1FtIZ0

俺はあいぽんを奪って彼女に今のは冗談だからと説明して明日遊ぶ約束した。

電話中幼馴染はずっと騒いでたけど無視した。

電話終了後俺はバーサーカーモード

流石にもう許さん

 

66: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:23:27.32 ID:egyp9w5ZO
wktk

 

67: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:24:53.72 ID:n2m1FtIZ0

とりあえず部屋から引きずり出す

俺「いつおめえと付き合ったんだよ!」

幼馴染「だって昔から仲良しだったじゃない!?」

俺「仲良かったら付き合ってのか!」

幼馴染「だって今まで嫌いじゃなかったんでしょぉ!」

 

69: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:27:26.94 ID:n2m1FtIZ0

もうわけ解らん

俺「昔から好きじゃなかったよ!」

幼馴染「何言って・・・え?」

俺「誰がお前なんか!」

言っちまった

今思えば後悔

 

70: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:27:43.71 ID:dkyabsrfO
これはぶん殴れよ

 

71: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:27:47.22 ID:MjGRBp270
マジキチ

 

72: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:29:39.15 ID:JWzmrJCl0
後悔することないよ

 

74: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:30:25.06 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「・・・じゃぁ・・・なんで仲良くしてたのよぉ!」

俺「仲良くなんてねぇだろ!」

幼馴染「 仲良かったよ!」

妄想乙

もうかかわりたくないと思ったら

 

73: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:29:44.21 ID:D2js8R5m0
小さい頃に「大きくなったら>>1君のお嫁さんに~」とかいってたの?

 

75: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:32:53.06 ID:n2m1FtIZ0

>>73
言ってたな~
俺は無視してたけど

そっからはもう一進一退の攻防

親は飲んでて来なかった

 

76: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:35:33.05 ID:n2m1FtIZ0

そのまま俺は部屋に帰ってネタ

ふて寝ってやつね

次の日は朝から出かけるので家出ようとしたら

あいつがついてくるとか言い出しやがった

 

77: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:36:17.00 ID:n2m1FtIZ0

これで半分くらい

なんか質問ある?

 

82: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:41:40.62 ID:Ij/CON0C0
幼馴染を愛人にしろ

 

83: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:43:05.26 ID:n2m1FtIZ0
>>82
ゴリラはいりません

 

84: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:43:53.52 ID:oO18coWI0
続き早く

 

89: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:47:09.85 ID:n2m1FtIZ0
>>85
償いとばかりに楽しんでもらった

 

87: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:46:07.27 ID:n2m1FtIZ0

>>84
わかった

んで幼馴染は駅まで来たわけよ

俺は駅までかと思ってた

んでいつも間にか幼馴染が消えてたからチャンスとばかりに改札をくぐった

 

91: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:48:51.15 ID:n2m1FtIZ0

で目的駅到着

駅改札出たとこに彼女がいた

もうこっから二人のフィーバータイム

と思ってた

もっと後ろ見てれば良かった

 

92: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:50:19.36 ID:I/Cgbm9x0
>>91
こえー

 

93: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:51:21.00 ID:n2m1FtIZ0

その日は観たい映画があるとかで映画館へバスで移動

そのあと近くのショッピングモールで買い物

ここで昨日の償いした

 

95: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:55:33.07 ID:n2m1FtIZ0

彼女が物欲なさすぎて困った

半ばおれがえらんで買った感じ

バイトだいの半分消失したが

楽しかった

 

96: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:58:05.37 ID:n2m1FtIZ0

で昼食のときに幼馴染を見たきがした

後で思えばあれは本物だったんだけどね

 

98: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:00:49.86 ID:n2m1FtIZ0

マックで並んでた時にキョロキョロしたら

あの人似てるw

みたいな感じ

 

101: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:02:28.61 ID:n2m1FtIZ0

で彼女とマックくって一緒にゲーセン行った

でかい仮面ライダーの人形とった

彼女はライダー好き

 

103: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:04:23.55 ID:Y/c6VtO+O
もしゴリラが美人だったら状況は変わってたかな?

 

104: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:07:51.60 ID:oO18coWI0
>>103
ラノベになってた

 

106: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:10:22.93 ID:n2m1FtIZ0

途中でバスを降りた時に事は起こった

普通なら駅まえとか人が多量に降りるから気づかないかもしれなかった

でも彼女を家まで送るために途中下車したせいで気がつきたくないことに気がついた

いた

あいつが一緒に降りてきた

彼女は顔を見てないから知らない

また体温が0ケルビンまで下がった

 

107: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:15:17.39 ID:Ij/CON0C0
逃げてぇぇ!

 

108: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:16:59.32 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染が降りてきた

めっちゃ睨んでる

なんか朝からずっと着いてきたらしい

俺「なんで来たんだよ!」

幼馴染「おいてくから・・・」

彼女「え?誰です?」

俺「幼馴染・・・・。」

彼女には既にどんだけ幼馴染がキチガイかは今日言ってたから彼女も厳しい目つきになった

 

109: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:20:52.16 ID:dkyabsrfO
彼女に手を出されたらどーするんだよ

 

110: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:20:59.66 ID:44v43amn0
彼女逃げてぇぇぇ!

 

112: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:21:27.16 ID:n2m1FtIZ0

彼女の提案で近くのミスドでお話

まず幼馴染が
「今日、ずっと見てた・・・」

めっちゃコエェ

いちゃついてたのをずっと見られてたとおもうとくっそ恥ずかしかった

彼女「どんなに頼まれても俺さんと別れるつもりはありません」

彼女△

俺「おれも・・・別れるなんて微塵も・・・」

このノリが幼馴染に火をつけた

 

113: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:24:44.47 ID:oO18coWI0
なんでそんな弱腰なんだよ
だからなめられてついて来るんだろ

 

114: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:24:44.59 ID:x8K7TjmA0
女を守るところか守られて、危険に晒してる
マジ>>1は頭が悪い

 

116: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:26:23.17 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「私はずっと昔から好きだったの!あなたみたいにここ数年なんてレヴェルじゃないのぉ!」

やめろ恥ずかしい

彼女がまさかの反撃

彼女「あなたは俺さんにしつこく付きまとってるだけでしょう!?私は将来のことまで考えて俺さんとお付き合いしてるんです!?」

嬉しいがくっそ恥ずかしい

これならミスド入るんじゃなかった

幸い客は少なかったがそういう問題じゃないな

 

117: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:26:48.82 ID:zS1IVBod0
彼女カッケー
委員長と呼んでいいですか?

 

119: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:28:49.06 ID:dkyabsrfO
彼女のほうが男らしい

 

120: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:30:36.06 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染もブチ切れ

幼馴染「なんでぉぉぉわだじはぁぁだからぁぁ!!!!」

突っ伏す幼馴染

唯一のお客のおっさんポカーン

俺「行こう!」

彼女をひっぱって逃げた

ああ、おれのエンゼルフレンチ・・・。

走る走る

まじで怖くて逃げた

たどり着いたのは結構大きい公園

二人で隠れた

 

121: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:33:50.87 ID:n2m1FtIZ0

公園の入り口をずっと見張ってた

携帯で親にあったことを報告

その時気がついたけど幼馴染から39件くらいメール来てた

ほとんどが今なにしてる?的なの

見てただろうに

すると彼女が「あっ!」的なこと言っておれが振り向いたら反対の入り口に彼女がいた

こっちにはまだ気がついて居ないかんじ

 

122: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:35:40.25 ID:qt9JZQmAi
gkbr

 

123: 本日の利用料 1,169円 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 !work !rinne 2012/02/05(日) 13:36:09.55 ID:guav/Kk20
こわwww

 

124: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:36:55.74 ID:D2js8R5m0
ゴリラ>>1の彼女が判明するまでいろいろ妄想してたんだろうなぁ

 

128: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:39:35.43 ID:n2m1FtIZ0

逃げようと思ったけど
彼女「やっぱり話さないといけないと思います!」
って出て行こうとするから俺が話す!って彼女に隠れてもらってて俺が出ていった。

もうなんだか殴り合いでもなんでもこい!

因みに今まで殴れなかったのは家族ぐるみの付き合いで母と母がものすごい仲良かったからその関係を崩したくなかった。

公園を出て行こうとする彼女に声をかけた

こっちを向いた幼馴染は街頭効果と涙でもうクリーチャーみたいになってた

 

129: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:42:39.49 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「彼女は?」

俺「帰ったよ」

すごい雰囲気

剣道やってた人なら分かるかもしれん

あの「始め!」の後の竹刀での小競り合いみたいな
とっちが踏み込むか

幼馴染「彼女好き?」

俺「・・・オフコース・・・」

名に言ってんだ俺

 

133: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:48:11.75 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「私は・・・好き?」

俺「・・・ここ数日で物凄く見る目がかわった」

幼馴染「・・・・」

俺「正直、もう嫌いだ。まさか幼馴染がこんな奴だなんて思いもしなかった」

幼馴染「私も・・・まさか彼女がいるなんて思わなかった。だって前あった時は女の子に好かれるようには思えなかった」

大きなお世話だばかやろー

俺「もうやめてくんない?」

幼馴染「辞める・・・」

まじで?!

 

135: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:49:36.95 ID:D2js8R5m0
最後にお願いくるか!

 

137: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:53:03.66 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「もう付きまとったりしないから彼女と別れて」

俺「はい?」

幼馴染「そしたら諦める」

一瞬別れてまた付き合えばいいのかと馬鹿なことを考える俺

俺「別れないよ」

幼馴染「彼女はここにはいないから素直にいえば?」

居るんですけどねー

俺「何を?」

幼馴染「貢がされてるんでしょ!今日だって沢山いろんなもの買ってあげてた!」

誰のせいで償ったと思ってんだ

俺「そんなことないよ、彼女は滅多に欲しいものも言わないしわがままも言わないし」

 

138: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 13:59:27.35 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「でも本心は絶対に喜んでる?(この辺あまり聞き取れんかったけど多分喜んでるって言ってた)よ!利用されてるんだよ!あんな悪魔にぃ!」

俺「悪魔?お前じゃねぇか」

このへんでもう彼女が居ること忘れてる

幼馴染「俺だって何が目的なの!?身体だったら私でも良いでしょ!?」

ゴリラは願い下げです

俺「そんなこと1回もねーよ」

実質まだキスしかしてない

幼馴染「ほぉらやっぱり!貢がせて捨てられるんだ!」

俺「いいかげんにしろよ!本当ならバスおりていちゃいちゃしながら帰りたかったよ!めっちゃいい雰囲気だったよ!お前がいなきゃなぁ!!」

完全に彼女が居ること忘れてる

 

139: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:03:10.13 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「なに?結婚すんの!?そんな覚悟も無いんでしょ!?私は本気だよ!?」

なんだこいつゴリラは願い下げだって

幼馴染「結婚までしないんでしょ!?だったら別れても良いじゃない!?」

俺「おれh・・・。」

彼女「結婚まで考えてます!!」

俺ポカーン

あ、忘れてた

たった数ヶ月で結婚まで考えていたなんれ彼女はやっぱり糞真面目です

 

140: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:05:16.96 ID:D2js8R5m0
彼女かっけーwww

 

141: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:06:07.22 ID:evREG7PZ0
そこは売り言葉に買い言葉なんじゃなかろうか?
1はアホの子な気がしてしかたない

 

144: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:09:06.25 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染「なんであんたはよくってわだじはぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

彼女「俺さんはもう私のものです!私はずっと俺さんから離れません!」

俺「俺だって!」

泣き崩れる幼馴染

泣き方が「ぉぉぉおぉぉぉぉぉぉぉおぉおぉお!!」みたいなかんじで怖かった

もう幼馴染をおいて彼女の家まで

彼女の母上に挨拶して電車に乗った

幼馴染は同じ電車に乗ってたらしいけど気がつかなかった

 

145: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:10:16.85 ID:UuW1Zin00
女は強いな

 

146: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:13:10.44 ID:n2m1FtIZ0

そのあとの彼女からのメール(一部削除)

今日は楽しかったです

最後変な事言っちゃいましたけど私は本気です

あと私がもし貢がせていたのならすみませんお金はらいます

なんだろうね幼馴染との差は

俺は

貢いでるつもりなんてないむしろもっと遠慮しないで欲しい

最後の言葉感動しました俺も本気です

ってかえした

 

147: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:14:46.86 ID:DBUyeNhu0
彼女イイコじゃん
幼馴染怖すぎww

 

148: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:16:12.45 ID:n2m1FtIZ0

家に帰ってからが地獄スクラッパー

親に詳しく説明

親父は彼女いたの!?的な反応
そこじゃねーだろ

幼馴染の母は土下座
そんな事しないでと母と俺

ゴリラ妹弟はまたなんか食ってた

幼馴染はもう俺とは口を聞かなかった

 

149: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:16:44.33 ID:zS1IVBod0
なんだ彼女との惚気スレかよ爆発しろ

 

150: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:18:43.39 ID:OOkUPUEo0
>>1さん彼女を俺にください!

 

152: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:20:24.00 ID:n2m1FtIZ0

幼馴染一家が変える時に幼馴染弟がまた来るって言ってた

もうくんな

この件のおかげで彼女ともより上手くいってる

もしかして幼馴染はこれが狙いで・・・

とか都合のいいようにまとめた

おしまい

 

156: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:22:57.05 ID:BpC5C63E0
彼女ええ奥さんになりそうや

 

159: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:25:38.86 ID:8KmdTjfv0
面白かった
今度からもっと強い男になれ

 

251: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 17:56:08.59 ID:n2m1FtIZ0
いまから9時位まで出かけるけど答えられる限り質問どうぞ

 

252: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 18:05:52.25 ID:DC8SsB/J0
馴れ初め教えて

 

259: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 21:23:59.97 ID:n2m1FtIZ0

えっと、馴れ初めのつづき?

電車内で勉強を教えてもらうには無理があるとかで学校の図書館に休みの日に勉強することに。

約束の場所は前に書いた待ち合わせの場所と同じ

てか、それからその場所がいつもの待ち合わせの場所になる

学校はその駅の隣の駅なんだけどいつも途中で降りて待ち合わせた

結構普段から私服は見てたんだけどその日はいつもより可愛い気がした

学校に行くまでに色んな話しをした

その時自分より1つ先輩だと知った

その時からお互い敬語が抜けない

別に良いけど

 

263: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 22:09:10.34 ID:n2m1FtIZ0

そんな感じで毎週勉強会があった。

でいまから3ヶ月まえくらいに事が起こった

学校が使えない日があった

でも勉強会をするつもりで集まってたから
どっかでやろうと

まずファミレス

ドリンクバーと昼食

最近のファミレスは勉強NGなんだね

追い出された

近所に他に勉強できるとこなんて無かった

そこで彼女さんからの提案

 

265: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 22:17:21.37 ID:n2m1FtIZ0

彼女「家ならOKですけど・・・」

俺がOKじゃないとでも思ったか!?

速攻彼女宅へ行った

そしたらまさかの一家勢ぞろい

気まずい

とりあえず
>>1俺 ともうします。か、彼女先輩にはお世話になってます」
って挨拶した

みんな笑顔で迎えてくれた

 

266: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 22:19:53.06 ID:n2m1FtIZ0

そに日に告った

告られた?どっちか定かではないけど

彼女宅編を詳しく説明したほうがいい?

 

267: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 22:21:36.17 ID:s8AuWCML0
無論

 

268: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 22:22:40.62 ID:2nq+k1PM0
はよ

 

269: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 22:28:36.87 ID:n2m1FtIZ0

じゃつづき

着いたのが14時くらいでそっから18時まで勉強教えてもらった。

かえろうと思ったら、親父さんが
「夕飯食べて行きなよ」

まじっすかw
夕飯はコロッケでした

もう俺必死

「このコロッケすごく美味しいです!」
「いやぁこのお米つやが良いですね~」
とかべた褒め

茶碗まで褒めた

 

270: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 22:36:35.90 ID:n2m1FtIZ0

風呂まで入ってけというが、流石に遠慮した。

変える時に彼女が送ってくれると

夜道は危ないからと遠慮したが話しがあると言われて一緒に出た

途中の大きな公園に入った

屋根があるベンチ?に二人で座って

彼女「テスト大丈夫そうですか?」

俺「彼女さんのおかげで・・・」

みたいな会話

 

271: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 22:39:20.06 ID:8KmdTjfv0
>>1は少し気弱なとこあるけどいい奴だなマジで

 

273: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 23:01:21.58 ID:n2m1FtIZ0

彼女「私は彼氏なんていませんよ。むしろ友達すらまともにいないんですからw」

笑ってたけど寂しそうだった

俺は意をけっして攻めに転じた

俺「彼女さんの理想の彼氏ってどんな人です?」

「ん~」と考えてから「明るくて楽しい人ですね」って

俺は内心もっと具体的に知りたかったが彼女さんの反撃

彼女「俺さんは?」

俺はもうここを死に場所と決めた

俺は即答した

俺「勉強を見てくれて超優しい・・・彼女さんです!」

オワタと思った

言ってしまった・・・

 

275: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 23:06:56.93 ID:n2m1FtIZ0

彼女さんポカーン

俺ショボーン

俺「そろっと帰ります!今日もありがとうございました!」

走って逃げようとした

彼女「私もです!」

そう叫んで彼女さんは家の方へ走っていった

 

277: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 23:16:49.14 ID:n2m1FtIZ0

しかも、そのあとのメールまで俺はフられたとおもってた

最後の言葉は後で彼女さんから聞いて「あー最後に言ってたのはそれか!」って

電車を待ちながら謝罪文を書いてる時電話来た

彼女「あの・・・俺さん・・・」

俺「すみませんでした!いきなり変な事いって!」

彼女「・・・嬉しかったです。それで、お付き合いしていただけますか?」

俺「え・・・?は、はい!よろしくお願いします!」

彼女「こちらこそ!」

駅のホームで何を叫んでんだ俺は

 

279: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 23:40:56.51 ID:n2m1FtIZ0

これで告白編終わり

じゃあ明日早いんでこれで終わります!

おやすみなさい!

 

154: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 14:21:38.42 ID:dkyabsrfO
おつ

 

278: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 2012/02/05(日) 23:24:15.41 ID:D8doLL0c0
最近この手のホンワカストーリー多いな
こんだけあるんだから俺のところにもそろそろ…

 

94: 名も無き被検体774号+ 2012/02/05(日) 12:54:46.68 ID:UYll48umO
>>1のせいでゴリラが嫌いになった

 

 

 

元スレ:久々に会った幼馴染に彼女と別れさせられそうになった話