おまいら俺と嫁の17年を聞いて下さい。

2018年8月8日

1: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 20:29:40.91 ID:APhaQPiN0

板違いだったらスマソ。

精一杯の24年間を生きた嫁と、漏れの、出会いから別れまでの
17年間という長いようで短い、回想です。

つれづれ思い出しながらなので、亀展開ご容赦。。。 ( ´`)

 

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/29(木) 20:34:38.52 ID:EsaG+p//0
かまわん続けたまえ

 

12: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 20:33:15.95 ID:APhaQPiN0

刻を遡ること、約30年。 漏れは北陸某県の某所に生まれ落ちた。
家が商売をやっていて、町の方で暮らしていた。
それなりにぬくぬく甘く、それなりに厳しく育てられた。
祖父、祖母、叔母、母、俺という家族構成で、父はいなかった。

小学校に上がり、1年生の終わり。 23年ほど前になるのかな。

1人の転校生がやってきた。

女の子だった。

 

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/29(木) 20:34:43.39 ID:3bCd6KA40
同級生のはずないよね?

 

22: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 20:37:07.62 ID:APhaQPiN0

転校してきたのは、記録によると3学期なので、1月頃。

大阪から親の転勤でやってきた子だった。

ちょっとやんちゃそうで、お転婆な感じがする、そんな第一印象。

 

24: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 20:38:50.18 ID:APhaQPiN0

その子は小学校を挟んでほとんど対角線上にある、川沿いのマンションに
住んでた。

たまたま、凄くウマの合う男友達がそのマンションに住んでいて、
小学生にしてはかなりの距離をよく自転車で行ったり来たりし、
なんだかんだですぐ仲良くなった。

 

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/29(木) 20:39:54.86 ID:+/UolZit0
これは期待

 

29: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 20:42:20.37 ID:APhaQPiN0

その頃、3人で写した写真が残ってる。

男友達のお母さんが作ってくれたお菓子(シュー?)を囲んで
喜んでる姿だ。 この写真のシーンは何故か今でもよく覚えている。

男友達の方も、実は転勤で1年の始めの頃にやってきた奴で、
地元っこの輪にどんどん引き寄せてた俺とそいつ(以後、O君)、
そしてその子(以後、Y子)は、なんだかんだで長いようで短い
小学6年を過ごした。

 

36: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 20:45:20.55 ID:APhaQPiN0

 小学6年、時期はいつだったかわすれたが、O君はまた親の転勤で
元々いた関東に帰っていった。

それでもそこは親友、今となっては鎮撫な文通という手段でその後も
ずっと交友を続けていくことになる。

一方、Y子と自分は同じ市立の中学校に進学した。

一度だけ同じクラスになった。特に登下校も一緒にしていた訳では
無かったけれど、「朋友」って感じの距離で、一目置いた友達として
認識してた、ような気がする。 もう昔の話。

 

43: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 20:49:06.16 ID:APhaQPiN0

 自分は陸上部に入ったが、すぐに足を壊してリタイア。
学校中の変人が集まるという「科学部」にスカウトされて、日々怪しい
火薬を作ったり、机に穴を開けて顧問にハイキック喰らったりしてた。

一方で、Y子は美術部に入っていた。

この頃から時が流れるのは早くなっていって。
あっという間に高校受験の時節になった。

あまり成績の良くなかった自分は、取り敢えずの滑り止めの私学の
合格を片手に、少し背伸びして1ランクちょっと上の市立高校にむけて
勉強した。

後から知った事だが、Y子もその市立高校を受験していた。

 

46: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 20:51:04.01 ID:APhaQPiN0

 結果、見事に市立高校を滑った自分は、滑り止めの私学へ行った。
都会の方は私立の方が上らしいが、こっちの地方は私学は滑り止めなんだ。

Y子は見事に市立を合格し、初めて別々の学校へ通う事になった。

高校時代の3年間、年賀状のやり取りはしていたけど、逢うことはなかった。

 

55: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 20:55:59.15 ID:APhaQPiN0

で、アッという間の高校3年。

何故か進学クラスに放り込まれて、でも半分遊びほうけてたから
「このままだと大学ヤバイ」って担任に言われた3年夏前の三者面談。

やりたい学問、行きたい大学があったから、夏以降、死ぬ気で勉強した。
夜2,3時まで学校がくれる問題集にがっつき、朝は7時起きで通学、
夜は10時頃まで予備校に通う日が続いた。

Y子がその頃どうしていたかは、当時全然わからなかった。
というか、その頃は勉強に必死で(親からもお前には無理だと言われて
一泡吹かせてやろうとキバってた)、頭の片隅にしまいこんでた感じ。

もちろん、年頃の男子っぽく、片思いやら失恋っぽいものも経験したけど
人並みほどのものではなかった。。。

 

67: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 21:00:40.41 ID:APhaQPiN0

98年1月、センター試験 → 3月前期試験。

3月終わりに合格のテレックス(faxの電報みたいなの)を受け取った時は
狂喜した。 ちなみに受けたのは東京にある某大学。

ここで、先般のO君も大学に受かってた。某学園都市の大学だった。

で、すっかり忘れかけていたY子も、某学園都市の大学に受かっていた。
と、O君から伝え聞いた。

懐かしいな、久々だし、こっち遊びに来いよ、って事で、2人を招いた。

 

74: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 21:04:26.24 ID:APhaQPiN0

この時点で、O君とY子が同じ関東近郊の大学で、これからはちょくちょく逢えるのかなーとか、そういう感じで2人を迎えた。

O君はまったく変わっていなかった(笑)(中、高の間も、数度遊びにいったのだが)

驚いたのは、Y子だった。

中学生の頃の面影しか記憶にない自分には、なんだか年相応に綺麗になった,というか、大人びた感じがした。 

最初は何だか照れ臭くて上手く話せなくて、O君とからんでたけど、だんだん慣れてきて、話してみて解った。中身はあの頃の素直さと変わってなかった。

 

87: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 21:09:12.07 ID:APhaQPiN0

大学時代は文武両道を一応掲げて、遊びも、勉強も、一応恋愛もした。

その間、数回はむこうの学園都市を訪ねては、O君のクソきったねぇ部屋で3人、軽く酒を傾けながら昔話をするのが楽しかった。

この頃から、ただの幼馴染みじゃなくて、1人の女性としてY子を見てたんだと思う。

4年になって、研究室に配属された。夜中に研究して昼寝る生活。

その中で同期4人とY子の話で冷やかされたり、応援されたり、まぁ、周りが自分に燃料をどんどん投下していって、少しづつ火種が大きくなってったのは否定できない。 
その秋、研究の関係で国土地理院に行く用事が出来た。
国土地理院は、Y子のいる学園都市にあった。

 

107: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 21:16:08.54 ID:APhaQPiN0

んで国土地理院に行く数日前。

Y子に連絡を取ってみた。

当時はPHS→携帯に移行の時代で、まだ持ってない奴も結構居た。
Y子もその1人で、固定電話しかもってなかったので、大学のメアドに
連絡をつける。

返事は「逢おうよ」とすんなりO.k.
けど、すんなりo.k.されてこっちが急に焦りだした。

なんか国土地理院に行く日が近付く度に、緊張が高まってた。

で、出た結論は「行った日に告白しよう」だった。
22歳にして一世一代の大決心だったと思う(大袈裟か?)。

 

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/29(木) 21:27:17.06 ID:xlOFm9bO0
面白いスレだな

 

146: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 21:36:26.36 ID:QnxcjhUX0

当日、愛車のZZ-R400を駆って、どんぶらこと学園都市に。

その間も、ああどういう展開で言おうか、いや先に地理院での
作業を済ませるべきか、いやどう考えても先に作業済ませた方が
最悪の事態になっても… とか考えてた。

待ち合わせ場所は、某学園都市大学の正門。
土地勘がないので、解りやすくするため、お互いでそこに決定した。

出発からどのくらいしたろう。秋にしては割と暖かい日だった。

果たして、Y子は正門前のすこし脇のところにちょこんといた。

Y「S、ひさしぶり!!」

Sは俺の名前。もうこの時点で脳味噌はパンク寸前。
一方でそんなことをつゆしらずのY子。

 

158: 1 ◆CJ46cEotJ2 2010/07/29(木) 21:44:25.60 ID:QnxcjhUX0

とゆーわけでいまから

ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1280406638/

の方へ移動します。ご静聴ありがとうございまん。

 

元スレ:おまいら俺と嫁の17年を聞いて下さい。

続き:https://changi.5ch.net/test/read.cgi/yume/1280406638/