美容院恐すぎワロタwwwwwwwwヌホホwwwwwwwww

2018年4月12日

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:24:56.75 ID:MdLDKpyX0

美容師「こんにちはーこちらにお名前の方お願いしまーす」

俺「あっハイ。あ、えーとあのーススイマセあのーペあのーペンは、あのー」

美容師「はいっ?あ、ペンはこちらに」(俺が持ってたボードにぶら下がってた)

俺「あぁぁ!あのス、あースイスイマセン!」

美容師「いえいえー。メンバーズカードの方よろしいですかー?」

俺「あっハイ!(財布の中探す)えーと…あれ?あ、ス、ちょアノースイマセンwww
  あれっオカシイな…あーと…あっコレ!あれっチガ違うか、あれ?スイマセンあれ?えーとススイマセンえーと」

美容師「忘れちゃいましたー?ポイントがつかなくなっちゃうんですけど、それで大丈夫なら」

俺「いやあのー!んぃ、い、アノい、家であのーさっきはアレだったんで!ンミ、ミ見たんで!出る前に!
  あのーさっき…オカシイな…あ!あのーココレすよね!(発見)」

美容師「あ、そうですね。お預かりしまーす」

 

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:26:12.91 ID:IF5xO58g0
店員がやけに冷静だな

 

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:32:19.90 ID:MdLDKpyX0

美容師「今日はいかがなさいますかー?」

俺「あのーカ、アノーあれで。フツ普通に、あのーカッカカカットで(手でジェスチャーしながら)」

美容師「カットで。担当の者のご指名などはありますか?」

俺「あーあのーンナ、ナないす。ないす。」

美容師「はいっ?あ、ナシで。かしこまりましたー。上着は預かっておきましょうか?」

俺「んっ!あ、いやアノー、えとーアノーソそーすね!ソッスネ!オネネお願いしゃす」

 

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:38:56.87 ID:MdLDKpyX0

美容師「そちらのイスにおかけになってお待ち下さい」

俺「あっハイ」

俺「…(イスの近くにあったヘアカタログを物色)」

美容師「○○(俺)さーんお待たせしました」

俺「ムォッ!?あ、ハイ!ちょ、あのスイスイマセwww(ヘアカタログがなかなか棚に戻らず悪戦苦闘)
  あら、クソ…あ、あぁぁ!!(棚の本が数冊落下)ヤバ、あのースッススイマセ!ススイマセン!」

美容師「あーwww大丈夫ですよwwwとりあえず机に置いといてもらって大丈夫ですよ」

俺「あっハイ…あのーホン、あのほんとにス、あのースイマセン…」

 

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:43:31.95 ID:Wboto9LU0
うぜぇーww

 

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:44:44.65 ID:0XUQYeqI0

美容師「こんにちはーこちらにお名前の方お願いしまーす」

俺「あっハイ。あ、えーとあのーススイマセあのーペあのーペンは、あのー」

美容師「はいっ?あ、ペンはこちらに」(俺が持ってたボードにぶら下がってた)
美容師の内心(ぜってーこいつ初めてだろ・・・きめぇ・・・)

俺「あぁぁ!あのス、あースイスイマセン!」

美容師「いえいえー。メンバーズカードの方よろしいですかー?」
美容師の内心(ああめんどくせー・・・チーフこいよぉ・・・)
俺「あっハイ!(財布の中探す)えーと…あれ?あ、ス、ちょアノースイマセンwww
  あれっオカシイな…あーと…あっコレ!あれっチガ違うか、あれ?スイマセンあれ?えーとススイマセンえーと」

美容師「忘れちゃいましたー?ポイントがつかなくなっちゃうんですけど、それで大丈夫なら」
美容師の内心(こいつなんでこんなにテンパってんだよ・・・もう頼むから帰ってくれよ・・・)

俺「いやあのー!んぃ、い、アノい、家であのーさっきはアレだったんで!ンミ、ミ見たんで!出る前に!
  あのーさっき…オカシイな…あ!あのーココレすよね!(発見)」

美容師「あ、そうですね。お預かりしまーす」
美容師の内心(どんだけ噛んでんだよ・・・いいから力抜けよ・・・くせぇんだよ)

 

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:45:55.96 ID:MdLDKpyX0

美容師「じゃあシャンプーしていきますね」
ワシャワシャワシャワシャ

俺「…」

美容師「お湯の温度は大丈夫ですかー?」

俺「ダース。あの、ダ、だいじょぶす」

美容師「おかゆいところございませんかー?」

俺「あ、あのーダイッス。だいじょぶす。ンナンナ、ナないっす」

美容師「すいませんもうすこーしだけ上にずれてもらっていいですか?」

俺「あっハイ。ススイマセ。あっ(顔に乗せてあった布がずれて顔が半分出る)
  あwwwアノーちょアノーwwwブフォwwwスッススイマセンこれあのーwwww」

美容師「…(スッと元に戻す)」

俺「あっ。あぁ、ァアリありがとございやす…」

 

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:53:10.20 ID:MdLDKpyX0

美容師「ではお席の方にご案内いたしまーす」

俺「あっハイ」

美容師「こちらで。担当の者に替わりますのでおかけになってお待ち下さい」

俺「あっハイ」

美容師(違う人)「ハイどーもこんにちは!えー今日担当させていただく△△です。よろしくお願いしまっす」

俺「あっハイ!ぉ、ぉ、んにょろしくお願いシャス」

美容師「ハイッ。ていうか後ろ振り返んなくて大丈夫だよwwwこう、鏡越しの会話でオッケーだよwww」

俺「あっス、あのーッスススイマセwwwソッスネwwwナハハ…w」

 

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:56:48.91 ID:UlnVCA3Q0
自分が美容師だったら耐えられんwwww

 

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:59:39.02 ID:MdLDKpyX0

美容師「ハイッじゃー今日はどういった感じで」

俺「あ、えっとーアノーアレすね。ていうかアノーま、な、アノーなんていうかフ、あのーフツ普通に。
  あのーカ、アレすね。アノーカ軽くキッ、あのーキ切ってもらう、感じで…アノー」

美容師「えーとー…www軽くすく感じで、て感じ?量を減らすみたいな感じでオッケーかな?」

俺「あ、あっとーアノーーー、えとーンリョ、リッリ量というより、アレですね。フツあのー普通に。フツ、フツ普通にで」

美容師「普通に…普通に全体の長さも短くしちゃってオッケーてことかな?」

俺「あっソッスネ!あのーハイ!ソレッソレでオネシャス」

 

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:00:32.78 ID:xr/OUd+D0
オネシャスwwwwwww

 

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:07:06.96 ID:MdLDKpyX0

美容師「じゃあバシバシ切っていくんで、もし『ココはこうしてほしい』ってのがあったら言ってね」

俺「あっハイ」

美容師「…」
ジャキジャキジャキジャキ

俺「…」

美容師「○○クンはー…今、学生さん?」

俺「えっと!ソッスネ!あの、ガクガクセーす」

美容師「大学生?そこの□□大学(美容院から近い大学)?」

俺「いや!あのー◎◎駅の、アノーアレっす。えーとアノー■■大学っていう、アノー(実際はもっと何言ってるか意味不明だった)」

美容師「え、ごめんごめんwww聞こえなかったwwwどこの大学?」

俺「あ、スイマセ…アノ、◎◎駅の、アノー…」

 

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:08:10.15 ID:vmXskqMtO
オwwwネwwwwwシャwwwwスwwwww

 

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:12:46.14 ID:YJmYMbb/0
イタタマレナスwwwwwwww

 

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:15:15.75 ID:MdLDKpyX0

美容師「じゃあサークルとかで遊んじゃってる感じかぁwww」

俺「イヤッ!そーいうアノーサ、ササークルはあの、ナインデ。あのーナ無いんで」

美容師「エッ?サークルないの!?」

俺「あぁぁのチガあのーチ違くて!俺が!アノー俺が無いんで!あ、アノーサークルは!」

美容師「エッ?あーあー!○○クンがサークルに入って『無い』ってことかwww
    なんだ大学にサークルが存在しないのかと思ったwwwww」

俺「ヌハ…wスーススイマセ…w」

美容師「サークル入んなかったの?」

俺「ハァあのー…アレすね。アノータ、タタイミングといいますか、あのーキ、アノー機会といいますかアノー…」

美容師「ふーん…(多分よく聞こえてない)」

 

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:16:50.04 ID:08jRt5Im0
ヌホホ

 

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:22:18.18 ID:MdLDKpyX0

美容師「…」
ジョキジョキジョキジョキ

俺「…」

美容師「今彼女とかは?いるの?」

俺「アァンいやーアノー全然あのーアレすよ、ゼアノーゼッゼ全然ないすよ」

美容師「そうなんだ。俺も同じくwwwバレンタインもフリーの男達で夜に集まるっていうねwww」

俺「ナハハ…wヌフフ…w」

美容師「○○クンは?バレンタイン。もうすぐだけど。」

俺「あーイヤーアノーあれすね。あー…や、ベ別に何も、アノー、ンナッナ無いす」

美容師「え?あー、予定白紙?ナルホドねぇー」

 

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:25:02.08 ID:08jRt5Im0
少なくとも>>1は無理して喋るくらいなら黙ってた方がいい

 

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:28:35.78 ID:MdLDKpyX0

美容師「大学生いいなぁ。時間いっぱいあるでしょ。そうでもない?」

俺「あ、えとーま、マまぁ。まぁまぁす」

美容師「いいなぁ。あーでもそっか…じゃバイトしてる感じかな?」

俺「あーソッスネ…いや、アノーまだ、マまだなんで。あの…コ、あのーこれから、まぁススすぁがしていこうかな、みたいな…」

美容師「エッ?あぁ、これから探していく感じか。やるとしたら?居酒屋とか?」

俺「イザ、あー…まぁ、ソッスネ…まだちょっとアノーワッワわかんないすね、ハイ」

 

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:31:54.20 ID:7rO4RaLy0

多分この美容師かなりいい人

 

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:34:47.13 ID:MdLDKpyX0

美容師「今部活やってないんだよね。高校のときは?何部だった?」

俺「え、あのーいやっ。アレす。あの、ベ別にアレだったんで(手を振る)」

美容師「エッ?あー入ってなかったんだ。何してたの?」

俺「あー…まぁソッスネ、適当にアレですね。アノーカ、カ買い物とか…まぁ…」

美容師「買い物!?金持ちじゃんwwwなるほどねぇ…(多分何もせず過ごしてたのを察した)」

俺「ソッスネ…」

 

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:41:25.33 ID:MdLDKpyX0

美容師「あ。前髪だけど、どうする?眉毛にかかるくらいに切る?」

俺「あっ、えーとソッスネあのーマユ…ソッスネ、ま、眉毛…えーと、ハイあのーソそれで」

美容師「了解ッ」
ジャキンジャキン

俺「…」

美容師「いつもどっちで分けてる?前髪」

俺「あーエットー、なんだろこーいう…えっとなんかこの辺でこう…や、スイマセよくわかんないすけど、あのテ適当で」

美容師「この辺…だと、センター分けみたいになるけどオッケー?」

俺「あぁぁwwwや、アノーセンター分けwwwえとーーーーー…あのス、ススイマセン、アノー適当で」

 

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:41:41.51 ID:ss8c/bz00

オレは彼女いるの?って聞いてこなかった美容院に通ってるよ。

オレにはいつもゲームの話してくれる;_;

 

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:48:25.64 ID:MdLDKpyX0

美容師「ハイッどうでしょうか。後ろはこんな感じ。ジャーン」(鏡で後頭部を映す)

俺「あっ、ハイ。ダ、あのーダ大丈夫す。あの、ハイ」

美容師「オッケー?ハイじゃーありがとうございましたお疲れ様でした!
    だいぶサッパリしたね。じゃ細かい毛を流すからコッチに」

俺「あっハイァ、ァ、アリリアリジャス。」

―洗髪後―

美容師「じゃ乾かしていきまーす」
ブオオォォォォ

俺「…」

美容師「あ、そうだ。このあとどっかでかける予定ある?ワックスで軽くセットしてく?」

俺「あ、いや!アレなんで!もうアノーんぃ、イ家で!フツ普通にアレなんでイース」

美容師「もう帰るだけ?オッケー」

 

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:51:46.30 ID:/QlT85nO0
アリジャスワロタwww

 

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 17:57:26.22 ID:MdLDKpyX0

美容師「ありがとうございましたーこちらメンバーズカードお返しいたしまーす。
    今回カットのみですので▲▲円になりまーす」

俺「あっハイ」

美容師「ハイちょうどいただきます、ありがとうございましたー。
    あ、上着か何かお預かりしてますか?」(クローゼット開ける)

俺「あ、ハイソッスネ。えーと…そのア青のアレのコッコッチの。あのーツヤツヤの青のヒ、あのー青の。ヒダ左の」

美容師「えーと…こちらですか?」

俺「いやwwwアノースイマセンあのコッチで、アノーん、ん、ンマ真ん中ちょっと左の。ミ緑っぽいダウンす
  あのーツヤツヤの青のコッチの。アノー、テ、あのーテテカテカの青の」

美容師(さっき預けるときに受け取った人)「大丈夫ですか?えーと…コレですよね?」

俺「あっハイ!ソッスネ!スあのースイマセン!アリリァトガジャイヤス」

 

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 18:01:11.86 ID:tyFCW5bR0
大丈夫ですか?w

 

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 18:03:52.80 ID:MdLDKpyX0

母「ただいまー」

俺「あ、おかえり」

母「あれ?アンタまた自分で髪切ったの?だから床屋さん行きなさいってブツブツ…」

俺「ホァッ!?や、あのーアレだから!行ったから▽▽(美容院の名前)!」

母「え?▽▽行って切ってきたの?アララwwwそりゃゴメンwww
  だいぶパツーンと短くなってたから自分で切ったんかと思ったわwww」

俺「いやコレはね…まだなんもアレだから。あのーセットしてないからね…」

もうやだわ
苦労して美容院行ってもいつもこんな感じの結果だよ

 

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 18:04:39.42 ID:hpCJ0oZwP
お前人生楽しそうだなwwwwww

 

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 18:44:17.10 ID:yGJPm/2FQ
悲観的な奴多過ぎワロタ

 

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 20:01:23.48 ID:yBIDz8aXO
ヤルネェ!の人?

 

 

元スレ:美容院恐すぎワロタwwwwwwwwヌホホwwwwwwwww

 

関連記事