ワイくっそ不細工が女子に告白した時のエピソード集

1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)22:58:44 ID:6r1

~Episode1 ゆかりちゃん~
俺氏、ゆかりちゃんの下駄箱に手紙を入れ、放課後体育館裏に来るように伝える。
なお、この時点ではまだ俺の名前や正体は伝えていない。
俺氏テクニシャン、先にゆかりちゃんを待たせて、後からバラの花を持って登場するという妙案を思いつく。

@放課後
ゆかりちゃん、体育館裏に一人で待っている。そわそわしているようだ
俺氏 スッ「ん、やぁ……待った、かい?(笑み」花スッ
ゆかりちゃん「え?え?いやいや?え?嘘嘘嘘嘘嘘嘘でしょ?え?え?」
俺氏「呼び出してごめん…君に伝えt」
ゆかり「あああああああああああああああぁぁああああん!!!!ああああああああああああああぁぁぁあああん!!」なぜか大号泣
俺氏「え?ちょ、な」
マンコ「あああああああああああああああああああああああん!!!嫌あああああああああああ!!!」

ここで先生登場
以下はご想像

 

2: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)22:59:54 ID:n4h
辛かったな

 

6: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:00:59 ID:FWi
エピソード2以降いらないからな
悲しくなるからさ

 

10: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:02:18 ID:rl3
感動しすぎて泣いちゃったんだな

 

11: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:04:38 ID:6r1

~Episode2 かなちゃん~
俺氏、先日の失敗を猛省。さすがに花束はキモかったらしい。女子を待たせたのもマイナスポイントだろう
先日と同じく名前を告げずに下駄箱に手紙を入れ、明日の始業前に体育館裏に来るように伝える。
始業前なら、仮に大号泣されても先生が飛んでくることはないだろう。相変わらず妙案である。

@翌日始業前
6:30から待機。かなちゃんは7:30くらいにくるはずである。さすがにちょっと早かったか

朝練女子「え?なにあいつなんでこの時間にあんなとこいるの?キモイキモイキモイキモイwwなんかずっと何か待ってるっぽいwww」
朝練女「キモいっていうか怖い…なんなのあれ?まだ7時前なんですけど…キモ怖い…」
朝マンコ「先生呼んだ方が良くない?」

以下、お察し

 

12: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:05:39 ID:6r1
なお、私のEpisodeはあと5つあります

 

14: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:07:53 ID:Ew7
すでに草

 

16: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:09:16 ID:iBe
全部聞きたい

 

17: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:09:41 ID:6r1
>>16
わかった

 

20: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:12:22 ID:Ykn
興味深いから続けて

 

21: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:14:22 ID:6r1

~Episode3 えりこちゃん~
前回は、さすがに早く着きすぎたようである。今度は時間ギリギリに行かなければなるまい
前回と同じく始業前(7:30くらい)に呼び出し、7:25分くらいから待機しようと決意
また、名前を書かず呼び出すのはさすがに男らしくないと思い至り、ちゃんと俺の素性を明かした。
昼休みの合間を縫って、えりこちゃんの下駄箱に手紙を投函。明日の朝が楽しみである。

@手紙を入れた日の放課後
担任教師「おーい>>1、ちょっといいかな?」

その後はご想像にお任せします

 

23: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:15:07 ID:B7N
>>1
爆笑ものw

 

24: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:15:54 ID:Ykn
鋼のメンタルだな
ある意味羨ましい

 

25: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:16:21 ID:7pY
なんで告白しただけで悪者扱いされるんだろうな
これだから少子化が進むんだよ

 

27: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:17:33 ID:iBe
ここまで一度も告白できていない件

 

31: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:21:03 ID:6r1

~Episode4 りなちゃん~
前回の件で確信した。やはり俺は名前を書くと失敗する。
失敗というか、それ以前に告白までたどり着けない
ここは原点回帰である。匿名の手紙で、明日の放課後、俺がリナちゃんの教室まで行く旨を記しておいた
いざ投函、である。

@手紙投函時、下駄箱
俺氏「うっっふ…ドュヒ。確かこの辺に…あ、あった」
りなちゃん「え?」
俺氏「あっ…」
りなちゃん「え?なんで?私の下駄ば…え??私の靴……?狙い…?靴?え?だって、私のげ…」
俺氏「あっっっ…ふ…ドッヒュ…これは…手紙…入れ……いや、もう直接言う……
明日の放課後、君のとこ、行く…から…」
りなマンコ「え?……………」黙って逃走

以下、お察し

 

34: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:26:53 ID:7oZ
>>31
そういうのは皆帰ってからやるんだよ…

 

35: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:27:35 ID:6r1

~Episode5 ゆかりちゃん~ ※Episode1のゆかりちゃんとは同名の別人です
前回はさすがに大失態を犯してしまった。愛文の投函を見られるなど、いろいろ恥ずかしい
今回は万全を期し、放課後しばらくして、人気のない時間帯に投函することにした。
しかも今回のゆかりちゃんはクラスが同じである。今度は彼女の机の中に手紙を忍ばせてやろう
もちろん匿名である。

@手紙投函前、休み時間、教室
糞マンコ「>>1、ちょっと…」
俺氏「え?え?(まだ手紙入れてないよ…?)」
糞マンコ死ね「なんか、>>1がウチのこと好きっていう噂あるんやけど…そういうの、ほんと、もうお腹いっぱいなんで…
やめて、頼むから、ね?告白とかせんといてくれたら、先生には言わんとく」

死ね

 

39: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:30:37 ID:974
笑いすぎてスマブラ勝てなくなったワロタwww

 

48: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:45:32 ID:Ykn
卑屈過ぎるだろ
泣かれる程のブサメンなんて都市伝説

 

62: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)23:55:32 ID:21Q
続きはよ

 

66: 名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火)00:01:15 ID:Tke
ワイより悲惨な人居たんやなwww

 

元スレ:ワイくっそ不細工が女子に告白した時のエピソード集